【8月3日】ソーラーシェアリングセミナー2018 in 上田


「ソーラーシェアリング・セミナー 2018 in 上田」

〜新しい農地とエネルギーのすがた〜

 ——農業の担い手を支えるのは?
 ——遊休耕作地の再生はどうやる?
 ——ソーラーシェアリングの資金調達を負担なくできないのか?
 よくある質問にお答えします。

・農林水産省:農業の担い手の支えや耕作放棄地の再生を目的とした一時転用の3年から10年への延長。
・初期費用の資金調達の新たな手法など、実践に即した最新情報を提供します。

 実行に興味がある参加者への個別相談会も設けます。

講師:
鎌田知也氏(農林水産省再生可能エネルギー室長)
椿茂雄氏(匝瑳ソーラーシェアリング合同会社)
飯田哲也氏(環境エネルギー政策研究所長)
合原亮一氏(自然エネルギー信州ネット理事。合原有機農園代表)

開催日: 2018年8月3日(金)

 10:00 果樹園ソーラーシェアリング視察出発(事前予約12名限定)
 11:00 田んぼソーラーシェアリング「とっこSUN」視察出発
 12:00 昼食(事前予約者には1000円の弁当がとっこ館で提供されます)
 13:20 セミナー開始(13:00 開場)〜16:15
 16:20 個別相談会 懇親会(2,500円 要予約)
 17:30 懇親会

場所(集合、セミナー会場):塩田の郷交流館 とっこ館
(長野県上田市手塚792)

 (視察への集合場所も同じです。
なお、11:00には別所線舞田駅にも集合可能です。
  視察場所のとっこSUN発電所までは歩いて10分ですが、電車で来られる方で、 舞田駅での車での送迎希望の方は事前にご予約ください。)

入場料:無料(資料代 500円)


参加者対象:農家、農業関係団体、行政、地元金融機関 など 50名程度

視察会:
 1.果樹園(すぐりなどのベリー類)のソーラーシェアリング「マルタの家発電所」(2018年6月完成)
 午前10時 塩田の郷交流館 とっこ館集合。事前予約12名限定。(現地駐車場が限られているので、ご了承ください)
 2.長野県初めて市民出資による営農型太陽光発電「相乗りくんとっこSUN発電所」
 上田市塩田にある田圃の50kW規模の新規ソーラーシェアリング物件(2018年3月完成)。
 午前11時塩田の郷交流館 とっこ館 または、舞田駅集合。

主催:一般社団法人NECO(自然エネルギー共同設置推進機構)
http://www.neco.or.jp

後援:長野県上田地域振興局 上田市 上田商工会議所 自然エネルギー信州ネット 自然エネルギー上小ネット
協力:NPO法人上田市民エネルギー 株式会社ガリレオ
このイベントは2018年度の独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成を受けて開催されます。

予約お問合せ:https://goo.gl/forms/cgbv8L9qnnCsOi3j2
 TEL 0268-75-5896  または 090-9965-2374(あさわ)
FAX: 0268-75-5868