「イベント」カテゴリーアーカイブ

7/6、ソーラーシェアリング講座、行いました。

7月6日に、松本で、自然エネルギーネットまつもとのみなさんと、ソーラーシェアリング講座を行いました。

_DSC0323s

ソーラーシェアリング発案者の長島彬さんをお呼びして、参加者からも活発な質問や意見が寄せられました。

新しいつながりもどんどん生まれました。

信州からの市民の力の躍動を感じています。

 

【お詫びとお願い】ソーラーシェアリング申込みの皆様

7月6日の松本でのソーラーシェアリングと相乗りくんのイベントですが、本HPの申込みフォームよりお申し込みいただいた皆様、恐れ入りますが、再度、下記のフォームより情報を入れていただけませんでしょうか。

申込みフォーム

手違いで、一時、申し込みを受け付けていなかった恐れがあります。

何卒よろしくお願いいたします。

NECO事務局

 

自然エネルギーネットまつもと&NECO公開講座

農地の上に太陽光パネルを!

ソーラーシェアリング発案者
長島彬さん & 藤川まゆみさんを呼んで
〜自然エネルギーの共同設置〜

2014年7月6日(日)13時開始~16時半終了
松本市市民活動サポートセンター フリースペース

solarShareChiba

明日から始めよう、ソーラーと田畑のシェアリング、市民と地域のシェアリング!

今だから    地域の自然エネルギー
私たちにできることがあります。

ここ、信州で多くの農業関係者たちが自然エネルギー
への取組みを広げようとしています。

そこで、農地の上に太陽光パネルを設置する『ソーラー
シェアリング』発案者として有名な長島彬さん、そして
上田で「相乗りくん」事業を進める藤川まゆみさんを、
ここ松本にお呼びして、その心髄をお聞きします。

さらに、市民共同設置の実際の資金調達から保守管理まで、
自然エネルギー支援団体NECOが行うサポート内容もお知らせします。

<日時>2014年7月6日(日)13時開始~16時半終了

<会場> 松本市市民活動サポートセンター フリースペース
長野県松本市大手3−8−13
松本市役所大手事務所2F
<地図> http://www.support-center.jp/images/map.gif
<アクセス> JR松本駅からおよそ徒歩15分(松本城近く)
車の場合:
専用駐車場がありませんので、ご面倒ですが市役所来庁者駐車場
および大手門駐車場など近隣の有料駐車場をご利用ください。

<参加費>  無料
<申込み>  要予約 申込みフォームはこちらです。
http://www.neco.or.jp/eventpage/lecturematsumoto/lecturematsumotoform-2
    FAX:0266-52-0160(自然エネルギーネットまつもと事務局)
                NECO : e-mail:info@neco.or.jp  TEL:0268-75-5896
                URL: www.neco.or.jp

<主催> 自然エネルギーネットまつもと、一般社団法人NECO
<協力> NPO法人上田市民エネルギー

※<タイムスケジュール>

12時半 開場

13時 講座1:「ソーラーシェアリング 実践とその効果」 講師:長島彬氏(CHO技術研究所代表)

2003年に植物の光の飽和点から「ソーラーシェアリング」という太陽の光を農地の作物と太陽光発電とでシェアする仕組みを考案し特許取得。現在は無償公開している。千葉県市原市にて実証地の見学会を催している。

14時45分 講座2:市民が地域ぐるみで自然エネルギーを増やすために

事例発表「相乗りくん」 講師:藤川まゆみ氏(上田市民エネルギー)
「市民共同設置(市民信託と保守管理)について」 講師:浅輪剛博(NECO事務局)
質疑応答・情報交換・アンケート

16時半   閉会
   (※会の終了後、NECOに個別に質問があればお伺いします。)


申込はこちらより!

(記入済み用紙をFAXしていただくこともできます
FAX:0266-52-0166 
________________________________

 ふりがな
 お名前:

 所属:

 email(読みやすくお願いします):

 電話番号:

 住所:

 事前のご質問などあれば:


7/6, ソーラーシェアリング公開講座を松本で行います!

自然エネルギーネットまつもと&NECO公開講座

農地の上に太陽光パネルを!

ソーラーシェアリング発案者
長島彬さん & 藤川まゆみさんを呼んで
〜自然エネルギーの共同設置〜

2014年7月6日(日)13時開始~16時半終了
松本市市民活動サポートセンター フリースペース

solarShareChiba

明日から始めよう、ソーラーと田畑のシェアリング、市民と地域のシェアリング!

今だから    地域の自然エネルギー
私たちにできることがあります。

ここ、信州で多くの農業関係者たちが自然エネルギー
への取組みを広げようとしています。

そこで、農地の上に太陽光パネルを設置する『ソーラー
シェアリング』発案者として有名な長島彬さん、そして
上田で「相乗りくん」事業を進める藤川まゆみさんを、
ここ松本にお呼びして、その心髄をお聞きします。

さらに、市民共同設置の実際の資金調達から保守管理まで、
自然エネルギー支援団体NECOが行うサポート内容もお知らせします。

<日時>2014年7月6日(日)13時開始~16時半終了

<会場> 松本市市民活動サポートセンター フリースペース
長野県松本市大手3−8−13
松本市役所大手事務所2F
<地図> http://www.support-center.jp/images/map.gif
<アクセス> JR松本駅からおよそ徒歩15分(松本城近く)
車の場合:
専用駐車場がありませんので、ご面倒ですが市役所来庁者駐車場
および大手門駐車場など近隣の有料駐車場をご利用ください。

<参加費>  無料
<申込み>  要予約 申込みフォームはこちらです。
http://www.neco.or.jp/eventpage/lecturematsumoto/lecturematsumotoform-2
    FAX:0266-52-0160(自然エネルギーネットまつもと事務局)
                NECO : e-mail:info@neco.or.jp  TEL:0268-75-5896
                URL: www.neco.or.jp

<主催> 自然エネルギーネットまつもと、一般社団法人NECO
<協力> NPO法人上田市民エネルギー

※<タイムスケジュール>

12時半 開場

13時 講座1:「ソーラーシェアリング 実践とその効果」 講師:長島彬氏(CHO技術研究所代表)

2003年に植物の光の飽和点から「ソーラーシェアリング」という太陽の光を農地の作物と太陽光発電とでシェアする仕組みを考案し特許取得。現在は無償公開している。千葉県市原市にて実証地の見学会を催している。

14時45分 講座2:市民が地域ぐるみで自然エネルギーを増やすために

事例発表「相乗りくん」 講師:藤川まゆみ氏(上田市民エネルギー)
「市民共同設置(市民信託と保守管理)について」 講師:浅輪剛博(NECO事務局)
質疑応答・情報交換・アンケート

16時半   閉会
   (※会の終了後、NECOに個別に質問があればお伺いします。)


申込はこちらより!

(記入済み用紙をFAXしていただくこともできます
FAX:0266-52-0166 
________________________________

 ふりがな
 お名前:

 所属:

 email(読みやすくお願いします):

 電話番号:

 住所:

 事前のご質問などあれば:


第1回NECO公開講座開催しました

2014年5月31日、6月1日と第一回NECO公開講座、
無事に上田市塩田公民館にて盛況の元、開催されました。

北は北海道、南は中国地方まで、全国各地の熱意ある人たちが集いました。
長野県からも各地から上田まで訪れて下さいました。

積極的な情報交換、質疑応答も行われ、交流会では、
みなさんの生の声を交換しあうことができました。

お忙しい中、お集まりいただいた皆様に改めて感謝いたします。

第一部では、和田武さんより、長い間の実践と研究に裏打ちされた
世界各地の再生可能エネルギーのお話をいただき、
参加者一同、多いに気持ちを高めました。

国のFITの固定価格を決める調達価格等算定委員として参加している経験より、
また、多くの市民が声を上げ、実践すること、そして、
意見を言うときは、ちゃんとデータで実証的に示すこと、
それが、どこの地域でも再生可能エネルギーを
進めてきた鍵だ、とお話しいただきました。

詳細に関しては、また、改めてご報告させていただきます。

NECOでは、引き続き、自然エネルギーの今を伝える
公開講座を開催していく予定です。

最新情報をメールにてご希望の方は、こちらのフォームより、
情報会員ご希望とお知らせ下さい。

 

(最後にみんなで「NECO」になって記念写真!)

第一回NECO公開講座

 

信濃毎日新聞に第一回NECO公開講座の記事が

5月31日(土)と6月1日(日)の2日間に開催される第一回公開講座の記事が、5月16日付けの信濃毎日新聞31面に記載されました。

発表は県庁で代表理事の高橋伸英信州大学繊維学部教授とNECOスタッフの浅輪剛博が行いました。

会場には当日の講演者であるNPO上田市民エネルギーの藤川まゆみ理事長も同席し、公開講座への参加を呼びかけました。

第一回NECO公開講座準備中です。

NECOスタッフ浅輪です。

第一回NECO公開講座に向けて、スタッフ一同、必死の形相です。
本日朝刊の信濃毎日新聞にも、公開講座の案内をだしていただき、駆け込みの申込者も増えています。
京都から、和田武さんがいらっしゃいます。貴重な機会、ぜひ、お越し下さい。

和田武さんの新著がかもがわ出版から出ています。
役に立つ内容が、たくさんの事例とともに紹介されています。
必読書!

ぜひ、お手に取ってお読み下さいませ。

「市民・地域共同発電所のつくり方
みんなが主役の自然エネルギー普及」
http://www.kamogawa.co.jp/kensaku/syoseki/sa/0696.html